スタッフブログ

Auther:  koutate

久しぶりの『バンクに挑戦』を西武園競輪場で行いました。

今回初めての参加者の方には、少しハードだったかも…
1000TT、200TT、チームスプリントなど、たくさんの種目にチャレンジしていただきました。

不慣れなバンクと固定ギヤのピストバイクでの全力走行は、初めての方はもちろん、リピーターの方でも毎回、新鮮な発見があると思います。

無事にイベントも終了したところで皆さんからのサプライズがありました。

大勢の有志の皆さんより、たくさんの引退の花束やメッセージをいただました。
そして最後はシャンパンファイトならぬソーダ水ファイトでビショビショに…
引退が夏で良かったです…

沢山のメッセージや記念品をいただいた皆様に、この場を借りてお礼を申し上げます。

最近は、CPでのイベントにもなかなか参加できずにいますが、定期的にバンクのイベントは継続していきますので、これからも宜しくお願いいたします。
Auther:  koutate

『引退報告』

先日、6月7~9日開催の佐世保競輪で競輪選手として最後のレースを走りました。

プロデビューから今年25年目、まだまだ現役 を続けたかったのですが…

ここ数年は落車による骨折が続き、怪我と年齢的な影響からか自分の思ったような走りが出来 なくなり、引退を決めました。

今後は、競輪とは全く別の方面で、ゼロからのスタートで頑張っていきます。

自転車は一サイクリストとして乗り続けていきますので、これからもCPのイベント等でお会いできると思います。

現役中は沢山の応援ありがとうございました。
Auther:  koutate

バンクに挑戦PART2

先週も山梨県境川競技場にバンクイベントに行ってきました。

今回も、走路は貸し切りなので、初めての方でも、安心して思いっきりバンクを走ってもらえます。

前回同様、ロードバイクでの練習から始め、走路に馴れてから全員ピストバイクに乗り換えました。

前回参加いただいた方はバンクの特性や固定ギヤの感覚にも、すぐに馴染めてる様でスイスイ乗りこなしています。

今回、ピスト初挑戦の方は、ダイレクトな固定ギヤや深い前傾ポジションなどロードバイクとのギャップに、最初は少し戸惑っている様子でしたが周回を重ねる毎に、皆さんみるみる上達!!

この走りなら、みんなでプチレースもイケるのでは!という事で、今回は200mハロンと500mのTTの他に2000mスクラッチレースも行いました。

ハロン、TTは寒さで期待出来ないかな~と思いましたが、前回よりも大幅にタイム短縮する方もいて、皆さん明らかにスキルアップしています。

2000mスクラッチも大人気ない!?某プロ選手がレースの流れをブチ壊す!!一幕もありましたが…レースの雰囲気は味わえたのでは!?ないかと思います。

次回からも、スピード練習になる種目やゲーム感覚で楽しめるレースなどの、メニューも拡大していきたいと思います。

未体験の方も是非一度バンクでの走りを体験してみてくださいね。
Auther:  koutate

長瀞合宿

今回の合宿、僕はレースのスケジュールの関係もあり、泣く泣く!?山岳耐久組は遠慮させていただき、中級小坂組を担当させていただきました。

峠を含む100キロで途中パワトレレクチャーを織り交ぜながら、気の利いた店でランチや、おやつも楽しんで…

しかし…欲張ると必ず無理が生じますね。

行きのアクシデントと、帰りは途中で自分の自転車のチェーンが切れてしまうという、あってはならない事態が続き…

その為、十分なレクチャーや、コース、食事等、変更せざるを得なくなり、参加者の方、スタッフに大変、迷惑をかけてしまいました。

これから、ますます日も短くなります。
余裕を持って安全なサイクリングを楽しんでもらえる様に考えていきたいと思います。

帰りの短い時間のレクチャーでしたが、参加者の方にフォームの変化や、体の意識の変化を感じてもらえたのは、自分もとても勉強になりました。
ありがとうございました。
Auther:  koutate

バンクに挑戦

土曜日は初のバンクイベントで山梨県の境川自転車競技場へ行ってきました。
ほとんどの参加者の方がバンク走行は初体験!そして、是非トラックレーサーにも乗っていただこうと!!

簡単な説明の後、まずはご自分のロードでバンクの内側、平らなところから走り始め、徐々に傾斜の、きついコーナー部分へ…
バンクに慣れないうちは、コーナーのラインに沿って走るのも、とても難しいのです。

最初は周回の練習から、バンクの傾斜を使った先頭交代へ。
そして走路に慣れてきたところで、トラックレーサーに乗り換えていただきました。

脚は止まらない、ブレーキもないトラックレーサーで最初の内は、あちこちで歓喜!?の声が上がっていましたが…

固定ギヤにも慣れてきたところで本日メインのTTも行いました。
今回はバンク最上段から一気に駈け下ろすフライングスタートの200メートルと静止状態からのスタンディング500メートルの計測です。

皆さん傾斜のきついコーナーも全力で走り抜けて、乗り初め恐々走ってた時と、走りが見違えて驚きました!!

なかなか普段は走るチャンスのないバンク走路ですが、一度全力で走ると、その感覚、きっとヤミツキになりますよ!?

タイムトライアルのリザルトはこちら
STAFF LOG IN PAGE TOP